ギークハウスデイ

ギークハウスについて

ギークハウスはエンジニアやクリエイターなど、インターネット文化やコンピューターの好きな人達のためのシェアハウスです。
全国各地のギークハウスで入居者を募集中。毎週金曜日どこかのギークハウスで「ゆる飲み」という飲み会が開かれています。興味のある方は各種リンク先からコンタクトしてみて下さい。
bt_home bt_tw bt_fb

ギークハウスというコミュニティ

ギークハウスの一つのテーマとして「多様性」という言葉があります。
ギークハウスコミュニティーには個性の強い多種多様な人がたくさん暮らしています。
- アニメやゲームが好きで夜な夜なやっている人
- ソフトウェアやハードウェアのハックが好きで、いつもプログラミングやDIYに没頭している人
- アナログゲームやボードゲームなどが好きで、定期的にゲーム会を開いて遊んでいる人
- 定期的な仕事は持っていなくとも、自身のサバイバル能力だけで生きていける人
そういった人たち皆を許容し、新しい人や価値観を受け止める姿勢を持った人たちが集まったコミュニティがギークハウスです。

もう一つのキーワードとしては「ゆるく」
基本、何か特定の事に全力で取り組むというよりは、少し肩の力が抜けたくらいに取り組み、お互い過度な期待をせず、ゆるくその場や活動を楽しむことを良しとします。
そういった気軽さをも持ち合わせた人たちと適度な距離感を持って繋がることで、お互いが気持ち良く暮らしていけるのがギークハウスの良さでもあり、それがコミュニティとして広がっている一つの要因だと思います。
そんな人たちが参加するイベントに、あなたもぜひ参加してみませんか?

47都道府県ギークハウス構想

ギークハウスでは1ヶ月単位で住居の更新が可能となっています。
そのため、仕事や生活の拠点が変わる度にギークハウスを渡り歩いている人も中にはいます。
また、出張や旅先で現地のギークハウスに遊びに行ったり泊まったりすることで、現地の旬な情報が得たり、その土地のエンジニアと仲良くなったりと、副次的なメリットが享受しやすい形になっています。
現在関東には27個、地方や海外には7個のギークハウスがあり、現在もその数は増えつつあります。
<ギークハウスの拠点紹介>
例えば、各都道府県にギークハウスがあったとすれば、日本のどこに出かけても現地のギークハウスに泊まることができる。全国のエンジニアとゆるく繋がることでお互いの情報を共有し、都市や地域での活性化に役立てることもできるのではないかと考えています。
そんな未来を想像して、僕たちはこの構想を今推し進めている所です。
その最初のキッカケとして、全国のギークハウスをつなぐイベントを開催し、まずはお互いのことを知る所からスタートしました。
これからの全国のギークハウス・エンジニアへの広がりをぜひご期待下さい!